IKKUNA

turtle-neck shirt(3color)


商品番号 : 223004N


直接肌に触れるカットソーは素材が命。
デリケートな首回りまですっぽりと覆ってくれるタートルネックなら尚更です。

ikkunaならではの上質なオーガニックコットンを使ったタートルカットソーは、しっとりと肌に吸い付くような滑らかさと、ふんわりと体を包み込んでくれる空気のような軽やかさを併せ持つ極上の着心地です。

着心地の良さはもちろんのこと、綺麗なシルエットもikkunaならでは。

ゆったりとした首元のたわみは、お顔周りを柔らかに女性らしく見せてくれます。

少し長めの袖が手首で優しくたわんでくれるのも雰囲気抜群です。
カーディガンやニットを重ね、袖口のたわみを見せても可愛いです。

両サイドにタックを入れることで、お尻周りにも自然なたわみを生み出し、雰囲気のある着こなしができる仕様になっています。

カットソーとして着るのはもちろんですが、お肌が敏感でウール類が苦手な方は、ニットの下に重ね着すると、オシャレな上に肌も保護してくれて一石二鳥です。

薄手のカットソー素材なので、秋〜冬、春にかけてと、季節を問わずに長いシーズン着られるのも魅力です。


【ブランド】
オーガニックコットンの持つ柔らかな風合いや優しさを、ファッションを通じてより多くの人たちに知ってもらいたいとスタートしたブランド。
秀逸なパターンが上質なオーガニックコットンと相まって極上のシルエットと着心地を生み出しています。

【素 材】
オーガニックコットン 100%

【カラー】
dawn pink(浅緋:あさあけ)
nude(砥粉色:とのこいろ)
charcoal gray(墨色:すみいろ)

(浅緋:あさあけ)
浅緋とは、あかねで薄く染めた緋色のことを言います。
平安時代には、五位以上の人が正装する時の袍(ほう)の色として用いられました。
茜の根から抽出した色素を使い、野花のような落ち着きのあるグレイッシュなピンクに染め上げています。

(nude:砥粉色)
柿渋から抽出した色素を使うことで、平安時代より用いられてきた日本固有の「砥粉色(とのこいろ)」を表現しています。

(charcoal grey:墨色)
古来より伝わる「墨の五彩:焦、濃、重、淡、清」の "焦"にあたる色で、限りなく黒に近い灰黒です。
マメ科の植物であるログウッドの樹皮から抽出した色素を使って染められています。

【サイズ】
身 幅 42.0cm
肩 幅 35.0cm
袖 丈 65.0cm
着 丈 57.5cm

※モデルは身長155cmです。
 平置き採寸しています。

価格

9,000円(税込9,900円)

購入数

nude9,000円(税込9,900円)
売切れ中
dawn pink
charcoal gray9,000円(税込9,900円)
売切れ中



関連アイテム


« “IKKUNA”の他の商品
« “CLOSET”の他の商品
« “tops”の他の商品
































最近チェックした商品






新規会員登録  |  マイアカウント

お支払い方法について
配送方法・送料について
特定商取引法に基づく表記
プライバシーポリシー


RSS
ATOM