八木橋昇

耐熱片手鍋(白、渋青)



滋賀県信楽で作陶されている、八木橋昇さんの耐熱片手鍋(白、渋青)です。

八木橋さんは、昔ながらの技法である、足練と蹴ロクロで、器を一つひとつ時間をかけて丁寧に制作されています。

何年もはき込んだインディゴブルーのジーンズのような味わい深い「渋青(しぶあお)」は、2019年よりお披露目している、八木橋さんの新作です。

中が空洞になっている取っ手は熱くなりにくく、負担のかからない軽さも道具として嬉しいポイントです。

保温性もあるため、調理後そのまま食卓に出せる愛らしいおおらかなフォルムも魅力的です。


【サイズ】
幅25(取っ手含む)×奥行17×高さ8.5cm

※サイズ表記は目安になります。手作りのため、1点ごとに形や色味、風合いが若干異なることを予めご了承ください。


【お取り扱いについて】
・直火、電子レンジ、オーブン可。( IH不可 )
・鍋底が濡れていると破損の原因になるため、乾いた状態でご使用ください。
・揚げ物はお控えください。
・使用後はたわしなどで洗ってください。(こびりつきはしばらく水につけてから洗うと取れやすくなります)金属製のたわしはお控えください。
・使うごとに風合いが増していくため、調理道具としての経年変化も含めてお楽しみください。


価格

6,300円(税込6,930円)

在庫

残り1です

購入数

6,300円(税込6,930円)
売切れ中
渋青



« “八木橋昇”の他の商品
« “UTSUWA”の他の商品

« “UTSUWA”の他の商品
« “耐火の器”の他の商品

« “DAILY WARE”の他の商品

« “DAILY WARE”の他の商品
« “食卓まわり”の他の商品
« “キッチン用具”の他の商品
































最近チェックした商品






新規会員登録  |  マイアカウント

お支払い方法について
配送方法・送料について
特定商取引法に基づく表記
プライバシーポリシー


RSS
ATOM