八木橋昇

耐熱渋青グリル鉢角



滋賀県信楽で作陶されている、八木橋昇さんの耐熱渋青グリル鉢角です。

八木橋さんは、昔ながらの技法である、足練と蹴ロクロで、器を一つひとつ時間をかけて丁寧に制作されています。

何年もはき込んだインディゴブルーのジーンズのような味わい深い「渋青(しぶあお)」は、2019年よりお披露目している、八木橋さんの新作です。

ご家庭の魚焼きグリルにぴったり収まるサイズなので、オーブンに限らずお使いいただけます。

八木橋さんご自身は、すき焼き鍋として使われることも多いそうで、調理道具としての多様性をお楽しみください。


【サイズ】
幅26×奥行20×高さ4cm

※サイズ表記は目安になります。手作りのため、1点ごとに形や色味、風合いが若干異なることを予めご了承ください。


【お取り扱いについて】
・直火、電子レンジ、オーブン可。( IH不可 )
・鍋底が濡れていると破損の原因になるため、乾いた状態でご使用ください。
・揚げ物はお控えください。
・使用後はたわしなどで洗ってください。(こびりつきはしばらく水につけてから洗うと取れやすくなります)金属製のたわしはお控えください。
・使うごとに風合いが増していくため、調理道具としての経年変化も含めてお楽しみください。



価格

9,000円(税抜)

在庫

残り1です

購入数



« “八木橋昇”の他の商品
« “UTSUWA”の他の商品

« “UTSUWA”の他の商品
« “耐火の器”の他の商品
































最近チェックした商品






新規会員登録  |  マイアカウント

お支払い方法について
配送方法・送料について
特定商取引法に基づく表記
プライバシーポリシー


RSS
ATOM