糸衣

AMARA-AC(2color)


商品番号 : 10IT-AC6001


薄手で、肌着のように優しい着心地のタートルネックニット。

しっとりと肌に吸い付くシルクのような肌触りで、何も着ていないかのように軽やかなのに、極上の空気を纏っているような存在感で優しく身体を包み込んでくれます。

こんなに薄いのに、なぜにこんなに暖かいのか?
そして、こんなに暖かいのに、なぜ暑いところでも快適にいられるのか?

着心地や肌触りだけでなく、体温調節機能も抜群に優れています。

それもそのはず、このニットには、アラシャンカシミアの中でも最高級と言われている「ウブ毛」のみを使用しています。

アラシャンカシミア山羊が生息する内モンゴル自治区の西部は、砂漠や高地の岩山であり、風が強く、乾燥して、植物の少ない地域です。
年間の洪水量はわずか100mm程度で、夏の最高気温は42℃にまで達し、冬は−30℃にまで下がります。

この厳しい気候条件に耐えるために生まれるのが「うぶ毛」なのです。

最上級のカシミアの魅力を最大限に引き出すために、毛足の長い原毛のみを引き揃え、強めに撚りをかけた梳毛糸に仕上げています。

そんな選りすぐりの極上素材を、ホールガーメントという製法によって一枚のニットへと編み上げてゆきます。

ホールガーメントとは、一般的なニットのように、各パーツを編んだ後に縫い合わせをして仕上げるのではなく、一着まるごとの状態で、編み機から直接、立体的に編み上がってくる製法です。

継ぎ目がないので、ソフトで伸縮性に富み、肌当たりが良く、カシミアならではの豊かな膨らみと、しっとり品やかな質感が最大限に生かされる製法です。

こうして、素材にこだわり、製法にこだわって作り上げられたニットは、背中に入れられた4つの穴によって、それが「糸衣」のものであることが示されています。

Tシャツ感覚で着られる薄手のニットは、秋〜冬、そして春にかけてと長い期間着ることができます。

言葉ではどうにも説明できないこの着心地。
どうぞご自身の身体で確かめてみてください。

袖を通せば決して高い買い物だとは思わないはずです。


【ブランド】
糸衣(いとい)

YURI PARKのモノづくりと、東洋紡糸の糸づくり、この2つがコラボレーションして生まれたのが「糸衣」です。

東洋紡糸は、昭和5年(1930年)に国内で初めてカシミヤ糸の生産を行い、以後、80年以上もの間、純国産のカシミヤ糸を作り続けている紡績会社です。

デザインを担うYURI PARKは、イタリアミラノに工房を置くニットブランドで、繊細かつ完成度の高いニット作りに定評があります。

日本の職人たちの技術を礎とした糸作りからはじまり、もの作りに至るまで、一貫したメイド・イン・ジャパンにこだわって作られる糸衣のニットには、日本の職人たちに受け継がれてきたカシミアの歴史と伝統が内包されています。

【素材】
アラシャンカシミア 100%
※アラシャンカシミアの中でも最高級と言われるウブ毛のみを使用しています。

【カラー】
白(着用カラー)


【サイズ】
2size
身 幅 45.0cm
裄 丈 77.5cm
着 丈 63.0cm

※モデル身長は155cmです。
平置き採寸しています。

価格

36,000円(税抜)

在庫

売切れ中


白(着用カラー)36,000円(税抜)
売切れ中
36,000円(税抜)
売切れ中

back ordering


« “糸衣”の他の商品
« “CLOSET”の他の商品

« “CLOSET”の他の商品
« “tops”の他の商品
































最近チェックした商品






新規会員登録  |  マイアカウント

お支払い方法について
配送方法・送料について
特定商取引法に基づく表記
プライバシーポリシー


RSS
ATOM