小林克久

オーバル茶筒



木工家 小林克久さんのシェーカスタイルのオーバル茶筒。

飾りなどの無駄となる部分をそぎ落とし、そのモノが潜在的に持つべき有用性を追求してきたシェーカたち。

小林克久さんは、そのシェーカースタイルを忠実に守りながら制作されています。

オーバルボックスで茶筒とは、とても驚かされました。
シェーカーたちの言葉に「美は有用性に宿る」というものがありますが、
その言葉にピッタリの茶筒ではないでしょうか。

素材は、左から"黒消"(ブラックウォールナット下地お歯黒染めオイル仕上げ)、ブラックチェリー、ブラックウォルナット、楢(ナラ)の4種類。

表面は、オイル仕上げ。内側は無塗装。無塗装としているのは、木の調湿性を生かすためのもの。
上蓋を開けると内蓋もあります。

シェーカースタイルの茶筒には、
ハーブティーや紅茶などのカジュアルのものがピッタリです。


サイズ: (約) 幅9.5 × 奥行5.7 × 高さ9cm

オイル仕上げ・蜜蝋ワックス塗り

価格

6,500円(税抜)

購入数

 
黒消
ブラックウォルナット6,500円(税抜)
入荷待ちです
ブラックチェリー6,500円(税抜)
入荷待ちです



« “小林克久”の他の商品
« “DAILY WARE”の他の商品

« “手の先の道具”の他の商品
































最近チェックした商品






新規会員登録  |  マイアカウント

お支払い方法について
配送方法・送料について
特定商取引法に基づく表記
プライバシーポリシー


RSS
ATOM