ikkuna

kurta dress(2color)


商品番号 : 213008D


中世ヨーロッパの農夫服をモチーフとしたデザイン。
このワンピースも19世紀初頭の農夫服をモチーフにして作られています。

背中のヨーク切り替え部分に入れたたっぷりのギャザー。
前から見るとスッキリとしたシャツドレスのような印象ですが、後ろ姿は女性らしい、着映えのするデザインとなっています。

背中のギャザー以外は、肩、袖山、袖口などにギャザーを分散して入れることで、ドレープ感とボリューム感の良いデザインながら、着太りして見えないよう配慮されています。

前身頃の中心にはタックを入れ、スッキリした印象を保ちつつも、立体感のあるデザインに仕上げています。

前後の着丈には差をつけ、スリットを入れることで立体感をプラス。
前、横、後ろ、どこから見ても360度着映えのするデザインになっています。

オーガニックコットン100%で、高密度に織り上げた中厚の生地は、ハリがあるしっかりとした生地感です。
しっかりと目を詰めて織り上げられた生地は、空気の層を作って体温を逃さないので暖かです。

軽く起毛させてあり、きめ細かな優しい肌触り。
ふっくらとした温かみのある風合いはこれからの季節にぴったりです。

秋や春には1枚で、冬にはハイネックのニットなどと重ね着するのもお勧めです。

お色はikkunaの定番カラーであるcharcoal greyとシーズンカラーのwalnut。
クールなcharcoal greyと温かみのあるwalnut、どちらのお色も着回しがしやすく、色々なコーディネイトが楽しめます。

(kurtaシリーズ)
・kurta blouse


【ブランド】
オーガニックコットンの持つ柔らかな風合いや優しさを、ファッションを通じてより多くの人たちに知ってもらいたいとスタートしたブランド。
秀逸なパターンが上質なオーガニックコットンと相まって極上のシルエットと着心地を生み出しています。

【カラー】
charcoal grey(着用カラー)
walnut

(charcoal grey:墨色)
古来より伝わる「墨の五彩:焦、濃、重、淡、清」の "焦"にあたる色で、限りなく黒に近い灰黒です。
マメ科の植物であるログウッドの樹皮から抽出した色素を使って染められています。

(walnut:胡桃色)
胡桃の木の皮や根、実の皮などを使って染めた黄褐色の色。
奈良時代にはすでに胡桃で染色をしたという記録が残されているほど古来からある染色方法です。
ikkunaでは胡桃の実から抽出した色素を使って染色をしています。

【素 材】
オーガニックコットン 100%

【サイズ】
身 幅 72.0cm
肩 幅 52.0cm
袖 丈 45.0cm
着 丈 118.0cm
※モデルは身長155cmです。
平置き採寸しています。

価格

33,000円(税込36,300円)

在庫

残り1です

購入数

charcoal grey(着用カラー)33,000円(税込36,300円)
売切れ中
walnut



« “ikkuna”の他の商品
« “CLOSET”の他の商品

« “CLOSET”の他の商品
« “onepiece & tunic”の他の商品
































最近チェックした商品






新規会員登録  |  マイアカウント

お支払い方法について
配送方法・送料について
特定商取引法に基づく表記
プライバシーポリシー


RSS
ATOM