ASEEDONCLÖUD

Hyouryushi blouse(Flower blue print)


商品番号 : 212606


毎シーズン、魅力的なストーリーに沿って展開されるASEEDONCLÖUDのコレクション。
今シーズンは灯台守の主人と渡し守の妻のお話です。

渡し守として海の上で仕事をする妻をイメージしたブラウスは、少しでも大地の自然を身に纏いたいという彼女の思いが込められた植物柄です。

美しいブルーが印象的なプリント柄は、ジアゾ式複写技法によってプリントされています。

昔、主流であったプリント技法で、光の明暗が青色の濃淡として映し出されるため「青焼き」、「ブループリント」などと呼ばれています。

濃淡によって表現されたたくさんの「ブルー」がプリントに独特な深みを与えています。

女性らしい印象のブラウスは、クラシカルなドレスに見られるディテールを生かしつつ、デイリーユースしやすいようデザインされています。

袖と身幅をゆったりと取っているのでリラックスして着られます。

ウエストの位置にタックを入れたブラウスは、ウエスト部分に取り付けられた紐を結くことで、さらにウエストラインを絞ることができます。
ウエストラインを絞ることで、よりクラシカルで女性らしい印象になります。

コットンにシルクを加えた生地は上品な光沢があり、滑らかな肌触りが心地良いです。
シルクの配分を10%程度に抑えることで、コットンだけでは表現できない上品な光沢を付加しながらも、気兼ねなく着られるお手入れのしやすい生地にすることで、デイリーユースしやすいブラウスになっています。

(Flower blue printシリーズ)
・pajama shirt

【物語が生まれる灯台】
誰かが落としたものが海を渡り、拾った者によって新しい命が吹き込まれ、そこから新しい物語が生まれる。
その物語は唄い継がれて、また海を渡り大陸に戻ってくる。
灯台守の主人と渡し守の妻のお話です。


【ブランド】
ASEEDONCLÖUD(アシードオンクラウド)

19世紀後半〜20世紀初頭の「古い作業着に見られる美しさ」の裏にあるアイデンティティーに、ウイットとユーモアを織り交ぜたデザインは、どこか懐かしく、そして洗練されています。

様々な職業のライフスタイルからインスピレーションを得て、その生活の匂いをスパイスとしてデザインに込めることで、シーズンごとに異なる魅力を生み出しています。

【素 材】
コットン 90%
シルク  10%

【サイズ】
身 幅 55.0cm
肩 幅 58.0cm
袖 丈 34.0cm
着 丈 51.0cm
※モデル身長は155cmです。
平置き採寸しています。

価格

35,000円(税込38,500円)

在庫

残り1です

購入数



« “ASEEDONCLÖUD”の他の商品
« “CLOSET”の他の商品

« “CLOSET”の他の商品
« “tops”の他の商品
































最近チェックした商品






新規会員登録  |  マイアカウント

お支払い方法について
配送方法・送料について
特定商取引法に基づく表記
プライバシーポリシー


RSS
ATOM