maku textiles

カディコットン インディゴ染め ロングスリーブクルタ


商品番号 : D015


上質なカディコットンを贅沢に使ったワンピースは、一見するとシンプルですが、至るところに仕掛けが施されている、職人技が光る一枚です。

前・後の身頃共に、両サイドに接ぎを入れたパターンとなっています。
前身頃と袖を接合する部分にはギャザーが入れられており、カディ特有の軽やかさを活かしながらも、立体的なシルエットが生まれるよう工夫されています。

インドの伝統衣装【クルタ】からインスピレーションを得たというデザインは、両サイドにスリットが入れられており、写真のようにキュロットパンツと重ねたり、キャミワンピ等と重ね着するのがオススメです。

襟元、裾、袖口に施された手縫いのステッチ。
藍染めされた綺麗なスカイブルーの糸が、ネイビーに映えて良いアクセントになっています。

写真ではわかりにくいと思いますが、生地には細かなストライプ柄が織込まれていて、光の加減でストライプが透けて見える粋な計らいです。

上質で繊細な生地を使ったシンプルなお洋服だからこそ、仕上がりの善し悪しを決めるのが縫製の良さ。
このブランドさん、本当に縫製が丁寧で綺麗です。

シンプルながらもこれだけの美しいシルエットを実現させているのは、この縫製スキルによるものだと思います。

本場インドの上質なカディコットンは、身体を優しく包み込んでくれるような軽い着心地。
藍染めならではの立体感のある色味が、ワンピの美しさをより一層引き立てています。

(注)
天然の藍染めのため、染め具合には色むらが生じています。
個々のお洋服の個性と考え、お楽しみいただければと思います。


【ブランド】
(MAKU)
2012年、Santanu DasとChirag Ghandiによってスタートした インド ベンガル発のブランド。
インドの手仕事布の伝統と、職人たちの暮らしを持続させることを目的として設立されました。
カディ(手紡ぎ・手織り布)や、ジャムダニ(透かし織)といった伝統布を用い、惜しみない手縫いの手間隙をかけて生み出されるお洋服は、「着心地」と「洗練さ」を見事に両立させています。
ブランドカラーである様々な色合いの【blue】は、すべて藍染めによって染め上げられています。


【素材】
カディコットン100%

(カディコットンについて)
手紡ぎ、手織りにより生み出される、完全なる手作り生地。
手紡ぎ、手織りのため、手の動きにあわせてムラがおこり、それが生地に独特の風合いや手触りをもたらします。
コットンとは思えない程の柔らかさと軽さは、身につけているのを忘れてしまう程。
ストレスフリーに着られる素材です。


【サイズ】
M size
身 幅  54.0cm
裄 丈  67.5cm
着 丈 102.0cm
※モデル身長は158cmです。

定価 19,000円(税抜)
価格

19,000円(税抜)

在庫

売切れ中


back ordering


« “maku textiles”の他の商品
« “CLOSET”の他の商品

« “CLOSET”の他の商品
« “onepiece & tunic”の他の商品
































最近チェックした商品






新規会員登録  |  マイアカウント

お支払い方法について
配送方法・送料について
特定商取引法に基づく表記
プライバシーポリシー


RSS
ATOM