maku textile(khadi cotton wear)

BUNON 手織シルク gather tunic


商品番号 : BN201791


春のお花を思わせるような、綺麗なピンク色の前開きチュニック。
ピンクに白とグレーを合わせた幾何学的なプリント柄が、どこかアンティークな雰囲気を感じさせる、上品な大人顔のチュニックです。

しっとり滑らか、それでいてふんわり軽やかな肌触りのチュニックは、手織りのシルク生地で仕立てられています。

シルクは吸湿性、放湿性に優れ、紫外線をカットしてくれる優れた繊維。
お肌と同じタンパク質でできているので、肌に潤いを与えてくれる、肌に優しい素材でもあります。

そんなシルクの持つ機能性が、手織りによって生じる織りムラにより、より一層高められています。
また、この織ムラによってシルク特有の光沢が軽減され、コットンを混紡した時のような、上品だけれどもカジュアルさが感じられる生地に織りあがっています。

プリントは、インド伝統のブロックプリントによるもの。
ブロックに手彫りされた木版を使い、手押しでプリントしていくこの手法は、継ぎ目がわからないように版を押すために、高い技術と経験を要する難易度の高いプリント技術です。

身頃、袖口、裾にはピンクの裏布が張られていて、鮮やかなピンクのお色がお洋服に華を添えています。

上半身は、前後共、両サイドがビーディングレースの仕様になっていて、アンダーのお洋服のお色がうっすら透ける凝った作りになっています。

前がボタンで開くようになっているので、コートのように羽織って着るのもオススメです。

高い技術を持つ「人の手」によって生まれた、贅沢な生地で仕立てたチュニックは、随所にこだわりが満載です。


【ブランド】
BUNON(ブノン)
インド コルカタにある自社ファクトリーで高品質な手織生地を生産してきたBUNON。
「BUNON」とはベンガル語で機織(はたおり)のことを意味するそうです。

手紡ぎ・手織りのカディコットンやシルクの織物、ベンガル地方の伝統のカンタ刺繍など、現在では難しくなった手仕事をふんだんに盛り込んだ服作りが行われています。

【素材】
シルク 100%
手織りシルク生地です。

【サイズ】
身 幅 50.0cm
肩 幅 40.0cm
袖 丈 62.0cm
着 丈 94.0cm
※モデル身長は155cmです。
平置き採寸しています。

価格

38,000円(税抜)

在庫

残り1です

購入数



関連アイテム


« “maku textile(khadi cotton wear)”の他の商品
« “CLOSET”の他の商品

« “CLOSET”の他の商品
« “onepiece & tunic”の他の商品

« “CLOSET”の他の商品
« “coat & cardigan”の他の商品
































最近チェックした商品






新規会員登録  |  マイアカウント

お支払い方法について
配送方法・送料について
特定商取引法に基づく表記
プライバシーポリシー


RSS
ATOM