Yasuhide Ono

ロマングラスのピアス


商品番号 : no.43


紀元前60年頃から、ローマ帝国内で庶民の日用品として使われ始めたガラス。
様々な理由で土の中に埋まり、長い眠りについたガラスのカケラたちが、時を経て発掘されたものがロマングラスです。

長い間、土の中に眠っていたガラスたちは、土と化学反応を起こし、ロマングラス特有の神秘的な輝きを放つようになるのだと言います。

そんな、想像しただけでもワクワクしてしまう素材を編み繋げて作ったピアスは、シンプルでありながらも存在感たっぷりで、着こなしの完成度をワンランク上げる立役者になってくれること間違いなしです。


【作 家】
yasuhide ono

世界中を放浪しながらアクセサリー制作のキャリアをスタート。
旅の先々で出会った天然石に魅せられ、その魅力と歴史を伝え、少しでも多くの方々の日常に関われればという思いからアクセサリー制作を始める。

古来からの「編む」という手法で制作されるアクセサリーには、既製の金具などは一切使われておらず、石やビーズなどで作ったオリジナルの留め具が使用されています。

【素 材】
ロマングラス
ポスト部分:18K


価格

9,000円(税抜)

在庫

入荷待ちです


back ordering


関連アイテム


« “Yasuhide Ono”の他の商品
« “ACCESSORY”の他の商品
































最近チェックした商品






新規会員登録  |  マイアカウント

お支払い方法について
配送方法・送料について
特定商取引法に基づく表記
プライバシーポリシー


RSS
ATOM